劇団東京乾電池 ET×2 第5回公演『ゴドーを待ちながら』|2017都民芸術フェスティバル 公式サイト

読み上げブラウザ用メニュー

メインメニュー

このページの本文へ

  1. Home
  2. 公演一覧
  3. 劇団東京乾電池 ET×2 第5回公演『ゴドーを待ちながら』

2017都民芸術フェスティバル 公式サイト

劇団東京乾電池 ET×2 第5回公演『ゴドーを待ちながら』

不朽の名作と対峙する演劇人兄弟ユニットの挑戦

若い演劇人の才能を育て、常に新しい演劇を目指す役者集団・劇団東京乾電池の中に、2008年に結成された柄本佑・時生による兄弟ユニット「ET×2」。両名の企画により、これまでに『ジョンとジョー』(アゴタ・クリストフ作)、『イリーニャの兄弟』(加藤一浩作)、『AとBと一人の女』(別役実作)を上演し、2014年1月にはユニット結成当事からの念願であった『ゴドーを待ちながら』(サミュエル・ベケット作)の上演に漕ぎつけました。そして今回、満を持して演出を劇団代表の柄本明に依頼し、新たなキャスティングによって、再びこの不条理演劇の傑作に挑戦します。

公演情報

  • 開催日:2017年1月5日(木)~10日(火)
    1月5日(木)19:00開演
    1月6日(金)19:00開演
    1月7日(土)13:00開演/18:00開演
    1月8日(日)13:00開演/18:00開演
    1月9日(月・祝)19:00開演
    1月10日(火)14:00開演

    ※開場は開演の30分前です。

    ※予定上演時間1時間45分(途中休憩なし)

  • 会場:ザ・スズナリ
    〒155-0031 東京都世田谷区北沢1-45-15
    【アクセス】

    ◆小田急線・井の頭線「下北沢駅」南口から徒歩5分

  • 作:サミュエル・ベケット
    演出:柄本 明

    出演:

    【ウラジミール】柄本 佑
    【エストラゴン】柄本時生
    【ポッツォ】川崎勇人
    【ラッキー】谷川昭一朗
    【少年】高田ワタリ

    当初【ポッツォ】役で出演を予定していたベンガル氏は体調不良により降板となりました。(2017年1月3日現在)

    柄本 佑

    柄本 佑

    柄本時生

    柄本時生

    谷川昭一朗

    谷川昭一朗

    高田ワタリ

    高田ワタリ

    柄本 明

    柄本 明

    舞台美術:血野滉修

    照明:日高勝彦

    音響:原島正治

    衣裳:宮本まさ江

    宣伝美術:堀米真治

    舞台監督:山地健仁

チケット

  • 料金(全席自由・税込)

    一般前売3,500円 一般当日4,000円
    学生2,500円

    ※学生券は劇団のみ取扱い。(当日要学生証提示)

    ※障害者手帳をお持ちの方の介助者は、お一人につき1名まで無料となります。(要劇団へ問合せ)

    ※未就学児のご入場にあたっては、事前に劇団にお申込みください。

  • チケット取扱い

    劇団東京乾電池
    Tel.03-5728-6909(11:00~18:00)/Tel.080-5455-5660 http://www.tokyo-kandenchi.com/

    チケットぴあ
    Tel.0570-02-9999 http://t.pia.jp/(パソコン&携帯)

    ローソンチケット
    Tel.0570-000-407(オペレーター10:00~20:00) http://l-tike.com/(パソコン&携帯)

    e+(イープラス)
    http://eplus.jp/(パソコン&携帯)

  • チケット発売日

    2016年11月12日(土)

  • 主催・お問い合わせ

    株式会社劇団東京乾電池 Tel.03-5728-6909(11:00~18:00)/Tel.080-5455-5660 http://www.tokyo-kandenchi.com/

ページの内容終わり

このページの関連メニュー

TOPへ