第57回 式能|2017都民芸術フェスティバル 公式サイト

読み上げブラウザ用メニュー

メインメニュー

このページの本文へ

  1. Home
  2. 公演一覧
  3. 第57回 式能

2017都民芸術フェスティバル 公式サイト

第57回 式能

『翁』に始まり一日を通して上演される由緒正しい能楽公演

『翁』シテ:宝生和英
「第53回式能」より『翁』シテ:宝生和英
©能楽協会(撮影 神田佳明)

式能は江戸式楽の伝統を受け継ぐ由緒正しい方式による能楽公演で、公益社団法人能楽協会に所属するシテ方・狂言方全流儀が揃い、当代一流の能楽師が一堂に会する年に一度の貴重な舞台です。番組形式は"翁付五番立て"として、能の間に狂言を一番ずつ計四番を組み入れた構成となっています。最初に上演される『翁』は、各流儀の代表となる演者が毎年順番で演じることになっており、今年度はシテ方宝生流宗家・宝生和英が勤めます。

公演情報

  • 開催日:2017年2月19日(日)

    ●第1部 10:00開演(9:30開場/14:30終演予定/休憩1回あり)

    ※『翁』上演中は客席内への途中入場・退出を一切お断りしておりますのでご了承ください。

    ●第2部 15:00開演(19:15終演予定/休憩1回あり)

    ※第2部は第1部終演後の開場となります。

  • 【番組】
    第1部
    宝生流 『翁』 宝生和英
    『鶴亀』 前田晴啓
    狂言 大蔵流 『毘沙門』 大藏吉次郎
    喜多流 『白田村』 友枝昭世
    狂言 和泉流 『樋の酒』 野村 萬
    第2部
    金剛流 『雪 雪踏拍子』 豊嶋三千春
    狂言 大蔵流 『左近三郎』 山本東次郎
    観世流 『花筐』 観世銕之丞
    狂言 和泉流 『苞山伏』 野村万作
    金春流 『土蜘』 櫻間金記
  • 会場:国立能楽堂
    〒151-0051 渋谷区千駄ヶ谷4-18-1
    【アクセス】

    ◆JR中央線・総武線「千駄ヶ谷駅」から徒歩5分

    ◆東京メトロ副都心線「北参道駅」1番出口から徒歩7分

    ◆都営大江戸線「国立競技場駅」A4出口から徒歩5分

チケット

  • 料金(全席指定・税込)

    [正面]各部7,000円 第1部・第2部通し12,000円
    [脇正面・中正面]各部5,000円 第1部・第2部通し8,000円

    【学生席】
    各部1,000円(脇正面後方/26歳以下の全日制学生/要事前申込み(下記参照))

    ※各部入替制となります。

    ※障害者割引あり。詳細はチケットご購入前に能楽協会へお問い合わせください。

    ※車椅子席、介助犬同伴をご希望の方はチケットご購入前に能楽協会へお申込みください。

    ※未就学児はご入場いただけません。

    <学生席申込方法>

    2016年12月13日(火)(消印有効)までに、往復ハガキまたはE-mailで、(1)第1部か第2部の希望(2)住所(3)氏名(4)年齢(5)電話番号(6)学校名と学年をお書きの上、以下にお申込みください。

    公益社団法人能楽協会「式能学生席」係
    〒169-0075 東京都新宿区高田馬場4-40-13双秀ビル
    E-mail 20170219@nohgaku.or.jp

    ※応募は、各部1通1名で一口まで。第1部・第2部ともご希望の場合はそれぞれ別にお申込みください。

    ※応募内容に不備がある場合は応募無効となる場合があります。

    ※応募者多数の場合は抽選となります。

  • チケット取扱い

    国立能楽堂(窓口販売のみ)

    チケットスペース
    Tel.03-3234-9999(オペレーター/2017年2月10日(金)まで)

    チケットぴあ
    Tel.0570-02-9999(Pコード454-440) http://t.pia.jp/ (パソコン&携帯)

    ローソンチケット
    Tel.0570-000-407(オペレーター10:00~20:00)
    Tel.0570-084-003(自動音声24時間/Lコード32573)
    http://l-tike.com/ (パソコン&携帯)

  • チケット発売日

    2016年12月16日(金)

  • 主催・お問い合わせ

    公益社団法人能楽協会 Tel.03-5925-3871(平日10:00~16:00) http://www.nohgaku.or.jp/

ページの内容終わり

このページの関連メニュー

TOPへ